HOME(バックアップ)

タイタンFXの評判は?メリット・デメリットと口コミを徹底解説

海外FXが選ばれる理由とは?

理由1 簡単即時のクレジットカード入金!

海外FXの入金方法は3つあります。その中でも1番簡単でおすすめなのが、手数料もかからず、即時口座に反映のクレジットカード入金です。

理由2 最大で1,000倍のレバレッジが可能

最低でも300倍のレバレッジがかけることができるのは、大きなアドバンテージです。ハイレバトレードで、少ない資金でも効率よくトレードをすることが可能です。反映のクレジットカード入金です。

理由3 追証の心配なしゼロカット方式を採用

急な為替相場の変動の影響などで、どれほど口座残高がマイナスにいっても口座残高をゼロに戻してくれます。ハイレバの海外FX取引をリスク限定する海外FXならではの優れたサービス。

週明けの市場オープン時に
急激にな為替変動が起きた場合、

上級トレーダーから学ぶ「失敗しない海外FX」
海外FXの注意点。初心者の方は無理せず少額から始めましょう。

海外FX初心者が失敗しないためのポイント

無理をせず小さな額で楽しみましょう

  • ・海外FXはレバレッジが高いので、「強制ロスカットがすぐ実行」される。
  • ・経営破綻リスクはゼロではないので、初心者の方は常に意識しておく。

海外FXの1000倍近いレバレッジは大きなアドバンテージです。ただし、そのレバレッジは小さな為替変動でも「強制ロスカット」につながる危険が伴います。“小さな額でも大きな取引ができる”ことがハイレバレッジの特徴なので、初心者の方は無理せず小さな額から入金しましょう。また、信託保全があるとは言え、海外FXには経営破綻のリスクはあるので、そのリスクヘッジも考慮して下さい。

いろいろなメリットがある海外FXだけど特性をよく知ったうえで初心者の方は慎重にトレードしよう

入金のスムーズさより出金の正確さが重要!

  • ・海外FXで生じるトラブルのほとんどが『出金問題』
  • ・口座への振込には出金手数料(3500円前後)が必要に。
海外FXは出金が完了して初めて利益となります。初心者の方は間違えないようにして下さい

「利益が出たのに出金に応じてくれない。」これが過去の海外FX会社にあったトラブルの大部分を占めます。最近は、法整備もされ、悪徳業者にあたる企業は減っていますが、引き続き注意は必要です。また、国内FXと違い「出金手数料が必要になる」などのルールや各企業ごとの出金手順・出金までの期間などを把握した上で、お取引されることをお勧めします。

日本の仲介業者とトラブルが起こる危険性も!

  • ・自動売買ソフトなどを提供する国内企業に注意。
  • ・仲介会社を経由することがトラブルの原因にもなりえる。

2019年6月に独立行政法人国民生活センターが公表した報告書によると、国内業者からFX取引の自動売買ソフトなどを購入し、海外口座に入金して取引を始めたものの、「利益が出ているはずなのに、業者に取引口座からの出金を求めても応じてもらえない」といったトラブルが目立っているとのこと。販売業者のサポートを受けることで海外FXのハードルは下がるが、その結果、利益が出ても出金に応じなかったり、国内の事業者への連絡がつかない状態になるなどのトラブルが報告されているので、国内業者にも注意を払う必要があります。

海外FX乃トラブルは増加中なので初心者の方は気を付けましょう

色々なメリットがある海外FXだけど、国内FXとは違ったリスクも多いことを忘れずに。初心者の方は海外FXの特性を知った上で慎重にトレードをはじめよう!

海外FXの特徴!初心者にもよく分かる入出金の仕組み

海外FXの特徴である入出金の仕組み
海外FX乃入金はクレジットカード以外に国内銀行からの振り込みも可能
海外FXの入金方法の解説

邦銀からも入金可能に

海外FX会社では、基本的には「クレジットカード」と「銀行送金」の2つがメインです。クレジットカード入金の場合は、日本のクイック入金と同様に即時反映されます。また、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行などの国内の銀行からの送金ができる海外FX会社も増え、日本人の利便性が高まっています。

出金ルールは2つ存在

出金方法は取引条件によって2つの方法に分かれるのでご理解ください。

出金方法

「出金依頼書」をFAX及びメールで送付

カード入金をして利益が出た場合。
カード入金をして損失が出た場合。

やはり海外FX用にはクレジットカードが早くて便利。初心者の方は、利益は指定銀行に振り込まれるのをお忘れなく

海外FXを始めるため「MetaTrader」を使いこなそう!

「MetaTrader」は海外FX取引に必須のツールです
海外FXのほぼ全てが「MetaTrader」を採用しています

MetaTrader4(以後、MT4)とは、世界的にも有名なFX取引トレードツールです。 PCでもスマホでもタブレットでも、取引をスピーディーに行うことができ、さらに自分自身でオリジナルのチャートを作成することもできるカスタマイズ性が世界中のFXトレーダーに高い支持を受けています。MT4を使ったことがない方は、海外FXを通じてMT4による快適なトレードを体験されることをオススメします。

PCはもちろんスマホからもサクサク取引

「MetaTrader4」はパソコンでもスマホでも動作します。

取引ツールでもあり高性能チャートでもあるMT4は、WindowsでもMacでもスマートフォンでも取り扱いが可能です。海外FXがいつでもどこでも取引やレートチャックができるMT4があれば、海外FX初心者の方でも24時間チャンスを逃しません。

別会社の複数アカウントも一つのMT4で対応

初心者の方は「MetaTrader4」でポジション確認を怠りなく!

MT4は各社共通の取引プラットフォームなので、別会社の複数アカウントを同時に管理することができます。各アカウントごとにトレードスタイルを変えたポジションを持つなど、海外FXの取引にMT4の使い方を工夫することで初心者でも収益チャンスを広げることも可能です。

世界最高ツール「MetaTrader4」を使えれば、海外FXでより高いレベルの取引ができるます。初心者の方は、この新しいツールも使いこなせるようになろう!

海外FXってどうなの?!海外FXトレーダーに聞いてみた

海外FXトレーダーの実情を知ろう

これから海外FXをはじめる人にとって気になる「海外FXトレーダーの方々の実態」を調べました。

どうした海外FXに移ったのかアンケートを実施しました。

以前までは国内FX派でしたか?
FXを始めてどれくらい?
海外FXでの運用資金は?
主な入金方法は?
FX取引の中で海外FXの比率は?
海外FX会社を選ぶ基準は?
海外FXで儲かっていますか?
海外FXの魅力は?
海外FXの選び方や魅力は人それぞれ。初心者の方は、自分に合った海外FX業者を選びましょう

海外FXの良いところ悪いところ

海外FXのメリットとデメリットとは?
海外FXも国内FXと同様に「口座開設&取引で10,000円プレゼント」などの充実したキャンペーンを実施する企業が多くあるが、企業選びの価値基準にはならないのでご注意を。
各社、日本人スタッフの拡充に注力しており予想以上のサポート体制です。また、「はじめての海外FX!」では、初心者にも安心の日本人スタッフによる顧客サポートが充実している企業をオススメしています。
海外FX会社も「MetaTrader4」を採用するため、PCでもスマホでもサクサクと取引することができます。「MetaTrader4」未経験の初心者の方も、この機会に慣れることは得策と思います。
約定力の高さを「売り」にする会社も多いが、一部の会社に対しては、急激な相場変動時には「ズレた」という声がチラホラ聞かれます。約定力は重要なポイントなので要注意を。
時差によって取引時間が制限されたり、入金の反映が遅れるといったことはないので心配無用です。ただし、質問に対するメール対応などは一部の会社で時差を感じる場面はあると思われます。
国内FXのスプレッド標準は世界で最も狭いので、日本が有利です。ただし、海外FXの最大の魅力は高レバレッジ。スプレッドを気にし過ぎず、レバレッジを活かした取引手法をオススメします!
国内FX会社が金融庁への登録が必須条件となりますが、海外FXでは無登録の企業もあります。各国の証券取引委員会の許可を得た企業のみをオススメしていますが、会社選びは慎重に!
はじめての海外FX!初心者にもオススメの海外FX会社をご紹介
タイトルとURLをコピーしました